富士山2020コンテスト 規約


【目的】  富士山世界文化遺産登録記念を祝すともに、静岡県と全国のアマチュア無線局の友好を深める。

【参加資格】アマチュア局

【主催】  ふじのくに静岡アマチュア無線グループ (JARL 18-4-25)

【日時】  
2020年7月1日−2020年7月10日

【周波数】 全てのアマチュアバンド

【参加部門・種目】 県内部門(静岡県内運用)、県外部門(静岡県外運用)

【交信相手】 県内部門:すべてのアマチュア局    県外部門:静岡県内の運用局

【呼出方法】 電信・・・・県内局:CQ S TEST     県外局:CQ SO TEST
       電話・・・・県内局県外局ともに、「CQ 富士山コンテスト」
       但し、静岡県内運用局は、コールサインの前か後に、『県内局』を送出すること。

【コンテストaz 県内局 SEND:RS(T)+市区町略符号(表1:電話の場合は市区町名でも可)
         県外局 SEND:RS(T)+都府県支庁ナンバー(表2:電話の場合は都府県支でも可)

【得点】  完全な1交信につき、:1点。(同一日同一局に対して1交信のみが有効)

【マルチプライヤー】 県内局:静岡県内の異なる市区町の数+都府県支庁の数
           県外局:静岡県内の異なる市区町の数

【総得点】 (各バンドで得た得点の和)×(各バンドで得たマルチの和)

【賞】   上位賞(各部門申請者の10%) 申請者に賞状と参加賞、

【禁止事項】@クロスバンドによる交信
AJARL制定コンテスト周波数からの逸脱と表3のコンテスト使用周波数外の運用
B同一バンドでの2波以上の同時発射
Cセルフスポッティングやスポットを依頼する行為
Dその他JARL主催コンテストのルール違反

【注意事項】@ログへの記入は、交信時間順に マルチは静岡県の市区町は略符号、都府県支庁は数字。
A郵送による申請書等は、ホームページからダウンロードする。
      (ログはA4 JARL様式可能)(ホームページに掲載)
Bその他JARLコンテスト規約に準じる。

【書類提出締切】
2020年 8月31日(月) 消印有効  (電子ログの場合はタイムスタンプで判断)
 
【書類提出先】 郵送:〒417-0826 静岡県富士市中里99-3 JO2PMW 本多 昌光
        電子ログ:
fujicon2020アットfuji-amg.sakura.ne.jp
 
 
【問合先】   必要に応じて、電子メール:fujicon2020アットfuji-amg.sakura.ne.jp
 
 
 
表1 静岡県全区市町略符号表












 
◎ 区 ◎ 市 ◎ 町
















 
★静岡市  沼 津 NU ★賀茂郡
 葵区 AO  熱 海 AT   東伊豆 HI
 駿河区 SG  三 島 MI   河 津 KZ
 清水区 SI  富士宮 FM   南伊豆 MN
★浜松市  伊 東 IT   松 崎 MZ
 中区 NH  島 田 SM   西伊豆 NI
 東区 HG  磐 田 IW ★周智郡
 西区 NK  焼 津 YZ   森 MR
 南区 MM  富 士 FJ ★駿東郡  
 北区 KT  掛 川 KK   清水(町) SZ
 浜北区 HK  藤 枝 FE   長 泉 NM
 天竜区 TN  御殿場 GB   小 山 OY

   
   
   




 
 袋 井 FR ★田方郡
 下 田 SD   函 南 KN
 裾 野 SU ★榛原郡
 湖 西 KS   吉 田 YD
 伊 豆 IZ   川根本 KH
 御前崎 OE


 
 菊 川 KI
 伊豆の国 IK
 牧之原 MH
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
表2 都府県支庁ナンバー
           注)・静岡(18)は使用しない。
・北海道・札幌市は石狩地域の区域、沖ノ鳥島、南鳥島、硫黄島は小笠原の区域に含まれる。
宗谷 101 青森 02 栃木 15 富山 28 佐賀 41
留萌 102 岩手 03 群馬 16 福井 29 長崎 42
上川 103 秋田 04 山梨 17 石川 30 熊本 43
オホーツク 104 山形 05 静岡 18 岡山 31 大分 44
空知 105 宮城 06 岐阜 19 島根 32 宮崎 45
石狩 106 福島 07 愛知 20 山口 33 鹿児島 46
根室 107 新潟 08 三重 21 鳥取 34 沖縄 47
後志 108 長野 09 京都 22 広島 35    
十勝 109 東京 10 滋賀 23 香川 36 小笠原 48
釧路 110 神奈川 11 奈良 24 徳島 37    
日高 111 千葉 12 大阪 25 愛媛 38    
胆振 112 埼玉 13 和歌山 26 高知 39    
桧山 113 茨城 14 兵庫 27 福岡 40    
渡島 114                
 
 
表3 コンテスト使用周波数帯 その他の周波数は総務省告示の周波数の使用区別による。
周波数 電信 電話(AM/SSB) 電話(FM)
3.5MHz帯 3.510〜  3.530 3.535〜  3.570
7MHz帯 7.010〜  7.040 7.060〜  7.140
14MHz帯 14.050〜 14.080 14.250〜 14.300
21MHz帯 21.050〜 21.080 21.350〜 21.450
28MHz帯 28.050〜 28.080 28.600〜 28.850 29.200〜 29.300
50MHz帯 50.250〜 50.300 50.300〜 51.000 51.000〜 52.000
144MHz帯 144.050〜144.090 144.250〜144.500 144.750〜145.600
430MHz帯 430.050〜430.090 430.250〜430.700 432.100〜434.000
 
 
※提出いただいたコンテスト書類等で取得した個人情報は、コンテストの案内、入賞者に対する表彰などは「富士山コンテスト」の業務遂行に必要な範囲でのみ利用とします。